1. Top » 
  2. 2005年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

Road to Tokyo Big Sight(一歩半前進)

昨日
粘土埋めをしました。
サッとやって、その流れのままシリコンを流し込む考えだったのですが
粘土埋めに結構てこずり、出来ませんでした・・・
粘土埋め

(※販売を前提として作ってるものなのでモザイクをかけてます。)

今日
シリコン流し込みました。
硬化時間が12時間なので明日まで放置。
シリコン流し

固まるまでやること無いので、買って来たアッガイでも作るかヽ(´∀`)ノ イヤッホーイ
スポンサーサイト
  • Genre:

箱、デカッ!!

ヨドバシ梅田にて捕獲。(手前は比較用MGボール)
デカイよ
箱、デカイよ
箱、デカッ

あぁ、組み立てたい・・・
でも、WFの複製をやらなきゃ・・・
やっぱり、組み立てたい・・・
でも、WFの複製をやらなきゃ・・・
やっぱり、組み立てたい・・・
(以下、ループ・・・)
  • Genre:

Road to Tokyo Big Sight(焦るなぁ・・・)

幸いにも欠けた部分が小さく、修理も簡単にできたので
明日にでも型取りができるはずなのだが
運悪く火曜から雨・・・('A`)ナンダソリャ 
Meあんど6課戦車

複製するのが初めてなので、失敗することも考慮に入れて
早めにやっておきたかったのだが・・・(´・ω・`)
まぁ、時間が勿体無いので組立て説明書の原稿書きを替わりにやっとこう。
(画像は一切関係なし)
  • Genre:

Road to Tokyo Big Sight

昨日、日本橋で複製に必要なものを買ってきました。
持って帰るのに苦労しましたよ (^^;オモカッタ
準備よし!!

立てていた計画が大幅に遅れているので
早速シリコンで型取りをしようと思っていたのですが、
原型を弄ってたら少し欠けてしまった・・・_| ̄|○
WFまで1ヶ月弱、前途多難です。
  • Genre:

プラッツ P-51Dマスタング(あと少し・・・)

前の画像から一足飛びでこの画像なんですが
塗装→スミ入れ→デカール貼り→クリアー吹付けという工程を踏んでます。
P-51D(あと少し・・・)

この後、もう一度クリアーを吹いてから研ぎ出しをする予定。
  • Genre:

土産

群馬県の伊香保温泉に行って来たといういとこから土産をモロタ。(σ´∀`)σゲッツ!!

包み紙を開くと
・・・( ゚Д゚)
仁Dクッキー(表)

公道最速伝説 頭文字D
vol.2 ココア味二度焼きセサミクッキー

えーっと、仁Dは舞台が群馬県なので関係無い事は無いんですが・・・
しかもvol.2ってなんやねん、vol.1も存在すんのか?(この疑問は後々解明)
しかし、パッケージは無駄にカッコいいな。

裏面
多分、漫画の1シーンから合うやつを引っ張ってきて台詞を変えてるみたい。
(漫画、読んだこと無いからわからん・・・(;´Д⊂) )
仁Dクッキー(裏)

使用料幾ら取ってんのかな?

中身
見た感じ、普通のクッキーですな。
味は、まだ食べてないからわかんね。
仁Dクッキー(中身)

商品の詳細が知りたくてネットで調べていたらvol.1の内容が判明。
ミルク味でパッケ絵が違っていて、
拓海と同級生の女(アニメで川澄綾子が声をあててた子、名前わからん・・・)が立っている絵で
一言「おいしいかも・・・」と書かれています。
・・・う~ん、微妙。
画像

これ、群馬県内でしか売られていないとのこと。
いとこ曰く、売店のおばちゃんが若い人には必ずこの商品を勧めていたそう。
ちなみに、
パッケージの形がハチロクになっているものもあるそうです。(中身はキャラメル)
画像

プラッツ P-51Dマスタング

以前、塗装を剥したマスタングに再塗装&マスキング
銀塗装にクレオスのスーパーファインシルバーを使用したのですが
マスキングテープの貼り直しをしても塗装が剥れてしまわないところが(・∀・)イイ!!
(一応、塗装してから1週間以上間をあけていますが)
プラッツP-51D

明日、塗装しようと思っていたら昼から雨が降るみたいで(´・ω・`)ガッカリ・・・
  • Genre:

FAって言ってもフルアーマーじゃないよ

    1. HGUC
  • 2005 07/07 (Thu)
HGUCのMk-2+FA(フライングアーマー)のほう。
3割引、消費税無しの1400円で売っていたので衝動買い。
早速、FAだけ組み立てました。
パーツ数はそれほど多くないので30分もあれば完成します。
mk2-fa_002.jpg

つーか、デカイッス、これ。
1/72ハセガワ・マクロスプラスのYF-21と大きさがほぼ同じです。

Mk-2はまだ組んで無いので、以前作った(組んだだけ)HGUCジムコマで比較します。
mk2-fa_003.jpg

こんな感じ。
なんか、『陸揚げされたマンボウ&それを捕獲した漁師と記念撮影の図』に見える。

FAに乗るジムコマ
ちなみに、スタンドは5段階で角度が変えられます。
mk2-fa_004.jpg

この後、ジムコマを立たせて
『エウレカセブン』のニルヴァーシュのマネをさせ、デジカメで写真を撮ったのだが
スゲーつまんなかったのでカットすますた。 ('A`)ムダナコトシタヨ・・・

Mk-2を組んで、遊び飽きたら
FAをティターンズカラーに塗って、Mk-2をリファイン版バーザムに改造しようかな?
それは、いつになるのかわからんけど・・・( ̄ー ̄)
  • Genre:

87式偵察警戒車(砲塔上部)

机の上がなんとか片付いたので87式の製作再開。

砲塔上部にある謎のフック架け?の再現
これも銅針金を加工して製作
type87_020.jpg

  • Genre:

Page Top

カレンダー
06 | 2005/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー (※印は完成)
ついったぁ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。