1. Top » 
  2. 2005年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

1/144AFV祭り(鋭意製作中)

現在、塗装中なんですが
以前に組み立てただけで放ったらかしにしていた(←こればっか・・・)
ドラゴンの『パンツァー・コープ』があることを思い出し、引っ張り出してきて一緒に塗装してます。
クリックすると大きめの画像に
WTM改造のやつもあるんで、これまたついでにやっとくか。

フェアリー企画のタス重戦車
クリックすると(ry
一緒に作ってたが、写真撮るのを忘れてました。
スポンサーサイト
  • Genre:

積み重ね・・・

愛車(アドレス110)がついに走行距離1万km台に突入。(10/22土)
長距離のツーリングに行くことも無く
専ら、梅田・日本橋への買い出しメインでこの距離だから、まぁ何というか・・・
クリックするな!!
今週末、洗車してやろうかと思ったのだが、ここのところ急に寒くなってきたしな・・・('A`)ドウスベ?
  • Genre:

1/144AFV祭り(旧軍戦車の塗装・前編)

同じ色なので旧帝国陸軍の戦車だけ先にやっつけ
まず、クレオスの陸自戦車色セットよりオリーブドラブを基本色としてエアブラシで塗装
ん?、少し明る過ぎじゃねぇか?(´A`)
クリックすると大きめの画像に
このあと、同じセットに入っている濃緑色で塗り直しました。

次に、上からレッドブラウンで迷彩パターンを筆塗り。
クリックすると(ry
ここまでは良かった・・・

カーキで2つ目の迷彩パターンを塗る。
クリックすると(ry
(´A`)ウワー、こりゃ失敗かもしれん。
とか言いつつ、他の車両も同様に塗装。
クリックすると(ry
まあ、ウォッシングすれば色が落ち着くかもしれないので、このまま行っとくか。
  • Genre:

X-35B (完成~ヽ(゚∀゚)ノワショーイ)

無事、完成すますた。ヽ(´ー`)ノバンジャーイ
クリックすると大きめの画像に
コクピットパーツ行方不明(キャノピー接着後に発見)のため、キャノピーを黒で塗りましたが
結果的に、この方が怪しさ満点になったので良かったのかな?

後から
クリックすると(ry
機体全体が単純な色で塗装されているので、垂直尾翼のデカールを派手な方にしました。


クリックすると(ry
作ってて一つ疑問が・・・
ミサイルって、どこに積むん?

リフトファン
クリックすると(ry
カバーが垂直に立っていますが、実は外側に寝ているのが正解です。(接着した後で判明)

キット自体は問題無く組むことができます。
前脚の収納庫ハッチは、薄いプラ板等で作り直してやると、グッと良くなります。
今後、このキットを製作される方は、ロッキード・マーチンの動画サイトにある
垂直離着陸実験の動画を一見されたほうが良いと思います。
(X-35Bの動画はページの中ほどにあります。リフトファンハッチの開閉ギミックや
エンジンノズルが90度折れ曲がる仕組みが参考になり、見てて面白い。)

やっぱり、競争試作で敗れた相方(X-32)も隣に並べて置きたいと思う、今日この頃。
レベルさん、キット出さへんかなぁ~。

・・・で、例によって例の如く、100均で買ったタッパーに収納。
クリックすると(ry
11月の展示会まで、オヤスミナサイ・・・

X-35B (デカール貼り貼り)

雨続きでやろうと思っていた試し吹きが出来ず、とりあえずこれのデカール貼りをすることに。
(ホンマは脚をつけてからやるつもりだったのだが・・・)
貼るデカールが小さいものばかりなので、思い通りの位置に持っていくのに一苦労しました。
(それでも[NO STEP]の連続攻撃がない分マシだ)
クリックすると大きめの画像に
次回脚付けて、半艶クリアー吹いたらラスト。

噂の塗料

ガイアノーツのブライトシルバーを購入。
隠蔽力が強力と評判の白も欲しかったのだが、売り切れてた・・・(´・ω・`)ショボーン
ク(ry
明日、試し吹きしてクレオスのメタリック系カラーと比べてみようと思う。

X-35B (ぼかし塗装)

小雨の降る中、塗装敢行。
ぼかしがいい具合になるまで、色を交互にブラシで吹いていきました。
ク(ry
この塗装、かなり時間掛かった・・・

1/144AFV祭り(怒涛の組み立て 後編)

前回の残りを組み立て。

三式中戦車
クリックすると大きめの画像に

九五式軽戦車
ク(ry

マムート(ドチェスター AEC装甲指揮車)
ク(ry

シュタイヤー640
ク(ry

2号150mm重自走砲
ク(ry

BMW Flugelrad3(インストの表記まんま)
ク(ry
これはオマケで入っていたもの。AFVとちゃうけど。

これで全部。
次は、一斉にサフ吹いてとっとと塗装したいんだが
ク(ry
何でか、このパーツだけが余ってしもた・・・(´・ω・`)ドレニツクパーツヤロ?
  • Genre:

1/144AFV祭り(怒涛の組み立て 前編)

前回の続き
一昼夜置きましたら、クレンザーを使いキットに付着している離型剤を擦り落とします。
それが終わったら製作開始です。

全キットの製作記事を書くのが面倒なので、一式中戦車だけ。
クリックすると大きめの画像に
組み立てる前にバリと湯口等を削り、ある程度整形しておきます。

フェアリー企画のキットは履帯のパーツ分割がゴーカイ。
それゆえ、組み立てるためには最大の難関だったりする。
ク(ry


でも、裏からプラ板を当て、瞬間接着剤を流し込んで接着すると案外簡単に。
ク(ry
※きちんと付けるには、接着する前に入念な擦り合わせが必要です。

砲塔を回転式にするため、パーツをちょっと加工します。
使用するのはアルテコSSP。(これ使うの今回が初めてだったりする)
クリックすると(ry
直ぐに硬化し、加工できるのはすごく便利なんですが欠点が少し。
硬化する際に発生するガスが目に染みて痛い・・・(ノД`)ア、アゥ
いっぺんに盛り付けすぎるとこんなんになっちゃたり・・・(これは、削ってしまえば無問題)
ク(ry
あと、価格が高いこと。湯水の如く使えないよ・・・

砲塔の裏の穴に盛り付け硬化したらパテを削り、ヤスリで平らに均したら
中心に穴をあけて真鍮線を接着すれば加工完了。
ク(ry
この加工はオススメ。

あとは、履帯を接着すれば
一式中戦車ヽ(´ー`)ノカンセー(まだ、色塗らんとアカンけど)
ク(ry
機銃は0.3mmの真鍮線で再現してます。

この調子で
五式中戦車(主砲身は1.3mm・副砲身は0.7mmの真鍮パイプで)
ク(ry

四式中戦車
ク(ry

特二式内火艇
ク(ry

ミーネンロイマー
ク(ry
さすがにしんどいので、製作はいったん終了。
しかし、あと半分以上残ってるよ・・・_| ̄|○
  • Genre:

安っ!!

今日、梅ヨドに立ち寄ったらMG08ボールが投売りされてました。
売り場に貼られていたPOPには、本日限りとのことですが
まだ相当残っていたので明日も投売りされそうなヨカン。
ク(ry
買ったものの、作るのはいつになるのだろうか・・・
  • Genre:

1/144AFV祭り

祝、阪神優勝!!.。.:*・゜\(T▽T)/゜・*:.。.

ということで、唐突に1/144AFV祭り開催。(←阪神優勝、関係ないやん)
製作するのは『フェアリー企画』の1/144キットです。
クリックすると(ry
こんだけの数、ひとつひとつやってたら一つも完成しないと思うので・・・

いっぺんに製作。
クリックすると(ry
でも、その前に

洗う。
ぬるま湯をタッパーに張って
ク(ry
!?、何かAFVじゃないやつも混じってるような・・・(・ε・;)

中性洗剤を溶き、蓋をしてシェイク。
ク(ry
そして、そのまま一昼夜置いておきます。

こいつも、放置プレイか・・・
  • Genre:

Page Top

カレンダー
09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー (※印は完成)
ついったぁ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。