1. Top » 
  2. 2006年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

噂のWHF神戸23に行ってきた。

行ってきました、WHF神戸23。
行くのは去年の夏以来なので、この日が来るのをワクテカしてましたよ。
パンフ
・・・入場するまでに壮大なトラップが仕掛けられているとは思いもよらなかったがな。
おかげで入場するのに1時間待たされた・・・
(5/1 一連の流れを記載しました。続きを読む参照)

そんなトラップにも負けず
ねんがんの ろーぜんめいでんぴんきー をてにいれたぞ
今回の戦利品
涼宮ハルヒ関連のアイテムは一切無し。(当たり前か・・・)

予想外のイベント目白押し&目的のブツを入手出来て楽しかったけど
盆と正月が一辺にやってきた感じでかなり疲れた。
無事に終わって何よりだけど
今回ばかりはWHF事務局スタッフもかなり疲れただろうな・・・
他のイベントでは二度とこんな事がありませんように。

» 続きを読む

スポンサーサイト
  • Genre:

ミニカー、再び

CM's ラリーカーコレクション スバル編Part2が売ってたので適当に2つ選んで買ってきた。
クリックすると大きめの画像に
青色が薄く見えるのは光源を近づけ過ぎたため。
普通の状態で見るとあのインプレッサの青色。
クリックすると(ry
こっちの『2006 プロトタイプ』はタイヤとホイールの出来がちょっと残念。

いい出来なのだが、ランチア編の時のようなあのトキメキ感みたいなものが無い。
気のせいだろうか・・・(´・ω・`)
  • Genre:

F-86F-30/-40 その10(資料、三者三様)

このキットを作るのに、参考にした資料本を紹介。
注:この為だけに購入したと言う訳ではありませぬ。
クリックすると大きめの画像に
左から
○航空ファン別冊 F-86 Sabre(昭和55年 文林堂)
 世界各国で使用されていたセイバーが網羅されている。(イラン空軍まで載ってる)
 ほとんど白黒写真、細部写真は少なめ。
 その代わりマーキングの種類が豊富、空自の写真は2割弱。
○世界の傑作機No.39 F-86A,E,Fセイバー(昭和48年 文林堂)
 旧版世傑と呼ばれているもの。
 掲載されている写真は大きめ。
 パイロン、主脚、スピードブレーキの細部写真はキットを作るとき参考になる。
○航空自衛隊F-86/F-104(平成17年 イカロス出版)
 タイトルそのまま、空自のセイバーのみを扱った本。
 この3冊の中で最新で入手しやすい。(今のところ)
 惜しむらくはマルヨンとセットになっていること。(´・ω・`)ナンデ・・・

さすがに3冊もセイバーの資料本を持ってたらおなか一杯。
・・・ってか、何でセイバーの資料こんだけ持ってんだ。(´A`)?
  • Genre:

F-86F-30/-40 その9(早くGWにならんかな・・・)

排気ダクト横の名称不明のパーツ(フューエルベントチューブ?)を自作。
ただプラ板くっつけただけですが・・・
クリックすると(ry
予言:この部品、塗装作業中に取れてしまうでしょう。
  • Genre:

F-86F-30/-40 その8(椅子)

時間に余裕が出来てきたので製作再開。

シートにベルトを追加
クリックすると大きめの画像に
かなり幅が太いので接着剤が固まり次第、幅詰めしないと。

しばらく作ってなかったので感覚が・・・ヽ(´Д`;)ノ アゥア...
  • Genre:

ラノベを読むとは思わなんだ

今、サンTVで絶賛放映中のTVアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』
まだ番組自体が始まったばかりなので、そんなに話は進んでないけど
先の展開が気になりネタバレ覚悟で、先日原作本を購入してしまった。
答えはいつも私の胸に~♪
昼休みにでもチビチビと読んでいこうかな、なんて考えていたのだが
今日、雨が降って午後からの外出の予定が無くなった事もあって
「少しだけ」のつもりで読みだした。
途中、飽きて読むの一旦中断しようかと思ったころ、物語が急展開
そのまま止まらなくなって、結局最後まで一気に読んでしまった。
読書で半日潰してしまうなんて、ここ数年来無かったなぁ。

※ラノベ=ライトノベル
  • Genre:

頭の中のエンドレス・テープ

『あしぃた、まぁた会うとき~♪
              笑いながら、ハ~ミング。』

某アニメのED曲
これが2、3日前から1日中、頭の中でかかってる。
何をやっていても、必ずかかってる。
・・・誰か、止めて。(´Д`)
  • Genre:

ヽ(`Д´)ノいつもニッコリ微笑んで~♪ヽ(`Д´)ノ

やってみますのミドリです~♪、のミドリ電化が4/7(金)近所にオープンした。
自宅から一番近いおもちゃ屋(違う)なので模型用品が切れたとき重宝しそう。
(でも、レジンとかシリコンは常用してるものを扱ってなかった・・・)
おーぷん
オープンセールで買ったものは
DVD-RAM 5枚入パック(FUJIの両面殻付き)1,980円×2パック
単三・単四乾電池 4本入り50円各1個ずつ のみ。
俺ってあんまり(ミドリ電化にとって)良いお客さんじゃないよね・・・(;´Д`)

ちなみに、
HGUCメタス 700円
MGガンダムMK2ver.2 1,800円
とチラシに載っていたけど、既に跡形も無く消えてましたよ・・・
  • Genre:

鉄道むすめvol.2

鉄道警察隊が目当てで買った『鉄道むすめvol.2』
箱買いするのが嫌だったので、バラで売られてるものを買っていたら
引き当てるまで6個も買う羽目に・・・
写りわるっ!!
結局、箱買い(1BOX/8個入)するのとあんま変わらんようになってしまった罠。
まぁ、ダブったのが1つだけというのは運が良かったほうか。(´・ω・`)
  • Genre:

F-86F-30/-40 その7(新兵器投入)

キャノピーのマスキングにこの前買ったガラス絵の具を早速使ってみる事に。
容器のノズルが細口なので筆を使って塗らずに直接盛り付け
乾燥後、はみ出たところをナイフでカットしました。
(ナイフでのカットもスムーズに行え、絵の具がパーツに喰い付く事も無かった。)
クリックすると大きめの画像に
あとは塗装面に使った場合に色移りしないかをテストしてみないと。

ガラス絵の具の乾燥を待つ間、増槽を製作。
クリックすると(ry
このようにランナーごと切って、ゲートを一部残し、パイロンと燃タンを接着すれば
塗装するとき、持ち手になるので便利です。
(切り取った後のゲート部分の塗り残しは、主翼に接着する際、見えなくなります。)
  • Genre:

ACzero一通りオワタ・・・

今作はわりとあっさりした出来。
なのでちょっと物足りん感じが・・・
(でも、数的不利な状況の敵エース部隊戦はミサイルアラートが鳴りまくりで
気の抜けないところなんかが楽しめましたけどね。)
楽しませてもらっているぞ、ウスティオの傭兵。
今回も逆転ホームラン的なシナリオだったので、たまには
たとえ局地的な戦いで圧倒的な勝利をしても、戦況は大して変わらず
相変わらず敗戦色濃厚なベルカ側の鬱シナリオ
(喩えて言うなら、セガサターンのガングリフォンのような感じ)でプレイしてみたい
と思っている私はやっぱりMですか・・・

まだNAMED機が全部埋まっていないので、しばらくはプレイを続行。
でも、明日から模型製作は再開しまつ。
  • Genre:

Page Top

カレンダー
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー (※印は完成)
ついったぁ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。