1. Top » 
  2. 2007年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

大量に積まれてたもので、つい・・・

某模型誌付き零戦プラモ、買ってしもた。
買っちゃった
散々、「買わないっ」と豪語してたのに・・・

でも、見た感じ良いキットだわ、コレ。
落ち着いたら製作レポやりますよ。
スポンサーサイト

新作No.2 (その4)

スポンジやすりで表面の処理。
削り粉が・・・
削った粉が飛び散って、部屋の中が悲惨なことになってるんだが
そんなことは気にせず、ひたすら削るのみっ。

新作No.2 (その3)

ファンドの盛り付け→乾燥→切削を繰り返すこと数回。
大まかではあるけど、何とか胴体のラインが出せつつあります。
※『前』と書いているのは作業中、たまに前後が判らなくなることがあったため。
特に、深い意味はありませぬ。
ひたすら盛ったり、削ったり・・・
ちなみに胴体のラインの参考にしたものは、福岡の銘菓『ひよこ饅頭』。
赤く色付けし、手をつければアレに見えてしまうのは、わたしだけですか?

新作No.2 (その2)

ファンドで徐々に肉付け。
間に合うの?
何を作ってるのかは、判る人には判るかも。

新作No.2

新作2つ目。
某サーチマトン?
ファンドの乾きが遅くってさぁ・・・

某デバイス その2

少し短い気がしたので、1cmほど長さを延長しました。
もちろん一から作り直しになります。
リテイク
新しく発売になったタミヤの2mm厚プラ板を使用。
しっかりした物が作れるようになった代わりに、切り離すのにめちゃめちゃ時間が掛かってしまうことに・・・

資料集と同じになるよう、掌に置いてみた。
実寸
少し長すぎですか、そうですか・・・

某デバイス その1

一応、でけました。
0.5mmのプラ板にピンバイスやPカッター等で表面のモールドを作ったものを
1mm×2のプラ板の両面に貼り合せる形で製作してます。
プラ板の貼り合わせなので側面がガタガタになってしまってますが、これからパテ盛って整形していきます。
このくらいの大きさ
プラ板を定規で正確に測って切り出しているつもりなのですが、貼り合せるとなぜか誤差が・・・
精度が高くなる切り出し方法ってあるんかいな?

八神はやて(83℃) その23

ジャケット部分の塗装が終わったので組み合わせてみることに。(頭部も一緒に)
しかし、シュベルトクロイツを入れると横長なのでカメラアングルに困る娘ですな。
それに完成しても飾っておく場所がない・・・どうしよう。
さらに合わせてみる
「次はいよいよ瞳」、って書こうとしてあることに気付きました。

『闇の書』塗ってねェェェェェェェェェェェェェェェ ⊂⌒~⊃。Д。)⊃

Page Top

カレンダー
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリー (※印は完成)
ついったぁ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。