1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. figma長門有希 -悪い魔法使いver.-
  4. figma » 
  5. figma長門有希 -悪い魔法使いver.-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

figma長門有希 -悪い魔法使いver.-

つーか、プラモやガレキを作らずに完成品ばかりで遊んでいるのはどうかと思う・・・

WFで先行販売された『figma長門有希 -悪い魔法使いver.-』のレヴュー。
当初、コレは購入予定に入ってなくて、正式販売されてもスルーするつもりでした。
C・Dブロックの見学を終え、自ブースに戻る途中でグッスマの前を通りかかった(午後2時半頃)とき
まだ残ってる、とのことだったので一つ購入。
いわゆる一つの『衝動買い』。
購入物が少なくて資金にまだ余裕があった、というのもありますが・・・

パッケージは先行販売ということでかなりシンプルなものになってます。
長門は別腹
正式販売版のパッケージがどういうデザインになるのか楽しみ。

新旧(?)比較。
比較
パッと見で違いが判別できるのはカーディガンの有無ですが、よく見ると頭部が丸々新造されてて、
髪の毛の造型が少し違っています。

表情にも違いが。
『涼宮ハルヒの憂鬱』は各話で作画監督が違いますので
「そこまでこだわって造型されているのかな~」と勝手に思ってみたり。
左:悪い魔法使いver.
右:制服ver.
昔なら判別できたんだが・・・
これらの表情がどの話のver.から作られているのか正確にはわかりませんが
『魔法使い』の姿で登場しているのは『朝比奈みくるの冒険』と『ライブアライブ』で
これらはともに門脇聡氏が作画監督なので、この作画からかな~、と。
(って、書いたけど自信ねぇ・・・)
一方『カーディガン』は『憂鬱Ⅰ~Ⅵ』、『射手座の日』、『サムデイインザレイン』と頻繁に登場し
作画監督も様々
憂鬱Ⅰ・Ⅵ:池田晶子氏
憂鬱Ⅱ・Ⅴ、サムデイインザレイン:米田光良氏
憂鬱Ⅲ、射手座の日:堀口悠紀子氏
憂鬱Ⅳ:西屋太志氏
なので判別が不能です。
(しょっちゅうDVDを観ていたちょっと前まで判ったかもしれんですが、今は無理。)
案外、そこまでこだわって作ってないのかもしれませんが・・・

顔パーツは互換性があるのかな~、と
ためしに入れ替えたところダボの部分がきつかったり、ブカブカだったり。
髪の毛パーツもはめ込み部分のダボの形状が異なっているため交換は不可です。
どうしても入れ替えたければ頭ごと交換しなければいけません。
(魔女の帽子は髪の毛(アホ毛)に合わせてあるので、互換性があります)

マントを装着してみる。
『悪い魔法使い』
ヒトデじゃないよ
スターリングインフェルノは2個付属、なぜ?

『ギターのYUKI』
さすがクラウザーさ(違っ
付属のギターはネックの部分がちょい柔らかめの素材でできてるので
多少無理な持ち方でも折れたりしません。(BECKギターコレクションも持てそうです)

マントは左側の部分が差し替え式になってます。
差し替え方式
差し替えるときに注意することが・・・

マントの一番下にある穴(画像でいうと左端の穴)に右側の突起部分が嵌りにくいことがあります。
三つ目の穴
ここは無理に嵌めようとせず、穴をナイフなどですこしだけ拡げてやるとうまく嵌るようになります。
隠れて見えなくなる箇所なので多少キレイに拡げられなくても目立ちません。
まあ、一度嵌めてみて上手くいかないようならやってみてください。

マントには残念なところが。
この部分の処理が雑すぎて(´・ω・`)ショボーン
もうちょっと何とかならんかったもんかいな・・・
もう少し上手くできなかったのか?
正式販売分ではきれい処理されていますように。

看板は劇中のものと比べると大きいかも。
片手で持たせるには重すぎで、上手くバランスを取ってやらないと
手首だけが180度ひっくり返ってしまいます。
あと、手首の取り付けの関係で真っ直ぐに立てた状態で持たせられません。
何を書こうか?
劇中では確か片手持ちだったのでここは何とかして欲しいところ。

その他のオマケパーツ。
シャミセンが不細工
せっかくの『悪い魔法使いver.』なのでシャミセンは肩に乗せられるものが欲しかった。

てっきり、先に発売された『制服ver.』のバリエーション展開だよ、と思っていたのですが
実際によく見て弄ってみると使い回されているパーツ(脚は使い回しかな?)が少なかったので
良い意味で期待を裏切られてしまいました。
まあ、こういう期待の裏切られ方なら大歓迎ですが・・・
某孤独を愛する人
あとは『朝比奈みくる-戦うウエイトレスver.-』があれば
『朝比奈みくるの冒険』の迷シーンが再現可能になります。
(古泉出てるし、ハルヒには『メガホン』と『超監督腕章』、キョンには『ビデオカメラ』がオマケでついてる。)
こうなるといずれ、『朝比奈みくる-戦うウエイトレスver.-』も出てしまうんでしょうね。

P.S
後姿がス○フキンに見えるこのアングルがお気に入り。

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://mokeiorz.blog5.fc2.com/tb.php/361-ba67ea79 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリー (※印は完成)
ついったぁ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。