1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. ふらり、日帰り一人旅 (豊郷小学校編 その2) 
  4. 聖地巡礼 » 
  5. ふらり、日帰り一人旅 (豊郷小学校編 その2) 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

ふらり、日帰り一人旅 (豊郷小学校編 その2) 

豊郷小学校訪問記、2回目。
うさかめ
校内散策編、いってみよっ。
正面の入り口右側にある階段の手摺に据えられた金属製の『ウサギとカメ』のオブジェ。
実は、この階段を上っていくと例の部室に行けますが、私は奥の階段から2階に上がりました。
イソップ童話
アニメ『けいおん!』の劇中で登場した際、既視感があったのは
ここの解体問題で何度か映像として取り上げられていた為でした。
でも、あのとき解体されていたらここがアニメの舞台モデルとして使われることは無かったんですよね。

イソップ寓話の『ウサギとカメ』からモチーフが取られているので階段の踊り場には眠っているウサギが。
うさうさ
一方のカメはというと・・・
かめかめ
お話の通り一番乗り。
かめ
気のせいか、なんか誇らしげなんですが。

廊下を端から端まで。
子供の声が聞こえない校舎は寂しい・・・
気のせいか教室が狭く感じられたんですが、最盛期で一クラス何人ぐらいだったんだろうか?
しかし、人の居ない&備品の無い校舎っていうがここまで寂しいもんだと思わなかったわ。

アニメ見たときに気になってた廊下に描かれていたこの黄色いラインですが・・・
入るなよ、絶対に入るなよ
扉の可動範囲を記したものでした。
ノブの位置が子供が開け閉めしやすいように低めに設置されているのに対して
窓の位置が若干高めなのが謎です。

ということでまた続きますが、次回はいよいよあの部室に潜入しますよ。

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://mokeiorz.blog5.fc2.com/tb.php/491-dec4e2dc この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリー (※印は完成)
ついったぁ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。