1. Top » 
  2. ミニカーいろいろ » 
  3. トミカプレミアム ランチアストラトスHF ラリー

トミカプレミアム ランチアストラトスHF ラリー

トミカプレミアムのラインナップにランチアストラトスHFが加わったので発売日に購入してきました。

通常品のトミカに比べれば少しばかり値が張るシリーズですが、CM'無き今、このスケールで再びストラトスを入手できる日が来るとは思ってなかったので即買いしました。
ラリーカーですのでカラーバリエーションがかなり豊富、なので今後スポンサー違いのものを何点か出していただけたらなぁ~と思います。
CM's『ラリーカーコレクション』のストラトスと比較。
tomica_premium019_002.jpg
左:CM's   右:トミカプレミアム
スケールはCM'sは1/64、トミカプレミアムは1/58です。

○フロント
tomica_premium019_003.jpg
ライトはCM'sはクリアパーツ、トミカプレミアムは塗装になってます。
CM'sはクリアパーツ成型したものを塗装しているのに対し、トミカプレミアムは黒色のプラ材にライト部分のみの塗装。
CM'sのほうが少しだけ手間が掛かってますね。

○サイド
tomica_premium019_004.jpg
CM'sのホイールはしっかりと抜けてますが、トミカプレミアムは黒塗りで抜けを表現しています。
ただ残念なのは黒の塗料がホイールのスポーク部分に付いてしまっていること。
金型の都合で再現できないものをせっかくこだわって作ってくれているのに勿体ないです。

○リア
tomica_premium019_005.jpg
こちらもライト関係はクリアパーツか、塗装かの違いが目立ちます。
リアスポイラーがCM'sは別パーツ、トミカプレミアムは車体と一体成型になってます。
CM'sのものはここが特に壊れやすくなっているので取り扱う際は気を付けましょう。

○トップ
tomica_premium019_006.jpg
トミカプレミアムのほうはリアエンジンフードが抜けてますね。
この部品はプラ製の別パーツになっているので再現しやすかったのかと。
他に気になったところはアリタリアカラーの塗装が少し薄いかなぁ~と。
まぁ、ここは次ロット以降に修正していただけたらなぁと思います。

今回は定番アリタリアカラーでの製品化でしたが、トミカモールオリジナルで別カラーを出す予定でしたらシャルドネチームの黒いストラトスでお願いしたいところです。
攻殻機動隊(S.A.C.)のバトーさんの愛車(あれはストラダーレだろうけど・・・)でもありますし、ドリームトミカでのバリエーション展開も可能ですよ。

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://mokeiorz.blog5.fc2.com/tb.php/920-53d23fe8 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリー (※印は完成)
ついったぁ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード